Latest Entries

サマーチョコの葉が展開中

毎年最も遅くに新葉が芽吹く
サマーチョコ
幹回りが太くなるにつれ
枝数も多数展開中
重なり合う枝を数十本カットし枝数をととのえる

IMG_4290 500





コチラは室内のパキラ
枝が長くなったので、最近強剪定
カットしたところから新芽がついてきた

IMG_4259 500
IMG_4261 500




バラシーズンが到来すれば
毎年車で1時間
熊山英国庭園に行く
少し早めだけど
かえって味わいがある

IMG_4280 500










IMG_4274 500








赤褐色の矢車草
とても魅力的だけど
周りの植栽やその景観があればこそ


IMG_4271 500










IMG_4272 500









半日陰のポット植えの
アルメリア
長い柄がしなだれるので
切り株の上に置かれている


IMG_4264 500





モッコウバラの剪定

モッコウバラの開花枝から来春の花は望めない
ほっておけば大き茂みとなって
ヤマバトや、あしなが蜂などの
絶好の住処になる
というわけで、毎年花を終えると
かなりの強めの剪定をする


IMG_4200 500










散髪した後のキモチと同じですがすがしい
初夏というキブンにもなる
これで、山から春ゼミの鳴き声があれば、いうことなし



IMG_4201 500








もっこうのバーゴラの下のホスタに
心地よさそうな木漏れ日が差し込む


IMG_4219 500








IMG_4218 500








IMG_4209 500






額縁をもういっこ

例の端材
味をしめて
ケヤキとタモ材をゲット


今回は、タモを使用して、290mm×230mm×28mmのを作成
硬い木なので、テーブルソーが少し苦しんだ

今回もワトコナチュラルで仕上げ
塗料の色にもよるが
夏場にあう風合いになった




IMG_4123 500










IMG_4119 500










IMG_4121 500










IMG_4125 500









ひさびさの額縁作成

近くのHCに、木工コーナーが新設され
ミニ教室で、簡単な木工ができる

その片角で、木の端材が販売されていた
ケヤキ、タモ、サクラ、 オーク等
人気の広葉樹を中心とした品ぞろえ

その中から、サクラ(300mm×200mm×30mm)をゲット

帰宅して、早速、安価なは材で額縁の試作品を作る

IMG_4063 500



その試作品どおりに、
サクラを使って作成

ワトコオイルで仕上げ
ガラスと、布張りプレートを作成


IMG_4064 500










IMG_4065 500










IMG_4073 500








ありあわせの写真をセット

主張しない
やさしい風合いが魅力

IMG_4088 500









白もっこうが見ごろに

地味だけど
飽きがこないi白もっこう
香りがある



IMG_4031 500









花がすっかり散ったアオダモとのコラボ


IMG_4040 500







GWの朝日をあびる黄もっこう




IMG_4058 500








ホスタ三姉妹

IMG_4045 500










ハートの形が魅力の
フレグラントブーケ

IMG_4046 500










青灰色の個性的な、
ビックタディー


IMG_4047 500






Appendix

プロフィール

庭のたろう

Author:庭のたろう
手がかからず
通年楽しめる庭づくりをめざしています。